京都の和装前撮り「美翔苑」

着物のプロフェッショナルがプロデュースする京都のウエディング前撮りフォト

お電話はこちら:075-353-8826   メールでのお問い合わせ

京都の和装前撮り「美翔苑」 | スタッフブログ

台風すぎて秋よ来い

2018年10月01日 15:16 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近
チャーミーは京都ではあまり猛威を振るわなかったですね。

この間のチェービーは暴れん坊でしたが、、、

最近は次々と台風が発生していますし、皆様もどうかお気を付けて下さい。

次はコンレイと言う名前みたいですし、何だか僕たちからしたら少し親近感が湧きますね。(不謹慎かな、、)

因みに、25号のコンレイとはカンボジアの言葉で「伝説の少女の名前」だそう。神秘的ですね。

台風の名前って少し調べてみると色々ありますね。
アメリカのハリケーンなんかは、カトリーナとか女性の名前みたいなのがイメージにありますが、アジア圏でもそれぞれ名前を付けているそうですよ。

台風の名前とは、日本を含む14カ国が加盟している、台風委員会が北西太平洋や南シナ海で発生した台風に、あらかじめ決めている140個の固有名詞を順に付けているのだそうです。

へー意外と知らない事ばかりですね。

僕的には20号のシマロンが可愛かったです。















世の中知らない事の方が多いように思いますが、知らない事を知るのも、少しだけ自分の小さな世界が広がるようでいいですね。

フォトグラファー悠生。

 
投稿者:川島 悠生 | コメント:0件

夏の和装前撮りの注意点について

夏の日差し、和傘をさした色打掛姿の花嫁さん。
8月のご予約もほぼ満杯になりました。

誠にありがとうございます。

 

非常に暑い京都の夏ですが、皆様気合を入れて一緒に頑張りましょう。

 

そこで、夏の前撮りの注意点について

 

・夏の和装前撮りには、水や経口補水液、ポカリスエットやアクエリアスなどが欠かせません。

新郎新婦さま、お二人分を必ずご持参ください!脱水症状に気をつけて、撮影中に飲みます。

 

・あると快適なものとして、さらっとしたステテコやリラコなど。着用すると歩行が快適になりますのでオススメです。

 

・朝食はしっかりと食べておこしください。特に花嫁さんはしっかりとお願いします。

 

・睡眠不足もNG

 

・二日酔いもNG(笑)….いや、真面目にNGです。

 

 

弊社では、できるだけ快適なように衣装も工夫しておりますが、Tシャツでも暑い夏に、花嫁衣装はかなりの気合が必要となります。

特に花嫁さんは、掛下という着物を着た上に色打掛や白無垢を羽織ることになるので大変。

新郎さまは、新婦さまをフォローしてあげてくださいね。

 

八坂の塔と和装前撮り

(ちなみに、色打掛の品番は22番です。)

色打掛と紋付袴で、後姿、歩いている姿

 

 

 

 

 

 

投稿者:伊藤遊 | コメント:0件

秋の挙式にまでに前撮りデータが欲しい!お客様へ

2018年07月01日 16:18 【お知らせ】 【八坂の塔付近
秋の挙式までに前撮りデータが欲しいお客様へ

現在、7月、8月18日くらいまで完全にご予約満員御礼状態でございます。

8月下旬以降は、3割くらい空きがありますので、この期間の撮影がお薦めとなります。取り急ぎ20カットほどのセレクトデータはすぐにメールで送ることができますので、お気軽にお申し付けください。

皆様からのお問い合わせ、楽しみにお待ちしております。

バラ園にて和装前撮り

写真は、溝口直己
投稿者:伊藤遊 | コメント:0件

人それぞれに。

2018年05月27日 10:03 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近
人それぞれに好みや趣味なんかは別々で、前撮りで皆さんが持ってこられるアイテムにも、それが良く現れている。

前撮りだからこそ、自由に、思いも思いのやりたい事、撮りたい写真、使いたいアイテム、行きたいロケーションでたっぷり撮りたい。

前撮りは好きな事を好きな様に、自分たちらしく残すという事で良いのだと思う。

式では固かったり、形式張った事が重んじられる傾向にあると思うけれど、そればかりでは二人らしさは写真に残りにくいと思う。

だから、前撮りくらいは楽しく残して行きましょう。













ですので
京都で前撮りを考えられていたり、美翔苑で前撮りを予定している方は、是非前撮りするに辺り、色々考えて皆さんも楽しい写真を残しましょうー。


フォトグラファー悠生。
投稿者:川島 悠生 | コメント:0件

アンテナを磨く事で。

2018年04月20日 09:00 【ロケーション撮影】 【京都の森】 【八坂の塔付近

新しいものを見たり撮ったりしたい。

日々の撮影の中でよく行くロケ地でも、いつも新しい空気感で撮って行きたい。

毎日新しく新鮮な出会いがあるこの仕事で、決まった形の写真は必要だけど、プラスその二人らしさ、その時の天気、その時の風景なんかでも写真の空気は変わるものだと思う。

そういった毎日の新しさに敏感に反応できるようにアンテナを日々立てて置きたいなぁっと最近思ってます。










































春は風景の変化が目まぐるしいので、楽しいです。

みなさまもそんな風景の中で撮影はいかがでしょう?



フォトグラファー悠生。
 
投稿者:川島 悠生 | コメント:0件

ミドリの季節のはじまり

2018年04月19日 18:19 【※未分類】 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近

京都の新緑スタート

みなさんこんにちは。

「芸術とは人を幸せにすることである」

京都前撮り美翔苑スマイリストのNaokiでございます。

秋には空いっぱいに黄色を染める銀杏、
いつの時代も人々の心を魅了する桜の葉もすばらしい緑色に変わり、
新緑の時期がはじまりました。

ロケーション前撮りでは、光を感じて季節を探しながらゆったりと撮影していきます。


本日撮れたてのお写真はこちら。


京都の緑の紅葉

和装はまずは足元から

和装の前撮りのS様

松をぼかしに新郎新婦様

ロケーション前撮りは光の宝庫


晴れの日はもちろん、雨が降っても最高のお写真を残せる新プランが誕生。

気になる方は下記のURLをチェックしてみてくださいね。

https://bishouen.com/blog/?e=441
 

明日も撮影楽しみだ。

投稿者:溝口直己 | コメント:0件

季節が巡る、ハルを感じて。

2018年04月15日 10:00 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近
春は始まりの季節。

学生も社会人も色々な人々の新しい始まりが訪れる季節。

期待や不安なんかも混ざったとにかく色々なものにドキドキとする季節のように感じる。


僕たちカメラマンにも春はドキドキとワクワクの季節。

冬にため込んだ生命力が爆発するように芽吹き、勢いよく咲き誇る。

沢山の花々、沢山の新しい事。



そんな「新しい」の始まりが春の風の中には感じられるように思います。













皆さんも春の中にそれぞれの「新しい」を探して見ても良いのではないでしょうか?


フォトグラファー悠生。
投稿者:川島 悠生 | コメント:0件

2018年3月30日の桜状況と和装の新郎新婦様

2018年03月31日 08:40 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近
桜の状況のお知らせです。
2018年3月30日の八坂の塔付近は、満開でございます。

桜と花嫁花婿さん

一気に咲いた印象です。
昨年よりも10日ほど早い気がしますね。

桜木の前で和装前撮り中。衣装は色打掛。

桜木の前での撮影。別角度にて。

ちなみに、しだれ柳も芽吹きが早いので4月からは新緑も楽しめそうです。
投稿者:伊藤遊 | コメント:0件

京都で人力車に乗って前撮り撮影

2018年03月08日 13:43 【※未分類】 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近

京都で人力車での撮影

 

みなさんこんにちは!京都前撮り美翔苑スマイリストのNaokiでございます。

3月に入り京都も暖かくなり、各地で梅が咲き春の訪れを知らせています。

そんな京都の観光のオススメの一つに、人力車に乗って京都巡りがあります。

朝日が差し込み神秘的な竹林が広がる嵐山、京都の風情ある町並みが並ぶ東山界隈などなど。

それがなんと婚礼の前撮りでも、色打掛や白無垢を着て乗ることができるんです。


京都の人力車の衣装

京都は人力車での和装の前撮り撮影

人力車の中の新郎新婦様

紅葉シーズンの婚礼用人力車

もちろん人力車のみの撮影ではございません。

人力車はゆったり30分間、それから通常撮影に入ります。

和装前撮りのW様とB様

人力車は通常行かない場所にも連れて行ってくれ、隠れオススメスポットを巡ってくれます。

ぜひ気になる方はお問い合わせくださいませ。

https://bishouen.com/contact3/

お写真は海外からのお客様、京都で日本らしいお写真を残したいとご来店いただきました。

幸せな前撮り撮影をありがとうございました。

フォトグラファーNaoki
 

投稿者:溝口直己 | コメント:0件

流れる時の一瞬を。

2018年02月19日 19:08 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近
婚礼写真を撮っていると
いろいろな人の人生に一瞬だけ触れている感覚になるように感じます。


ウェディングと言う、それこそ今まで違う人生を歩んできた二人が、一緒になり、新たに人生を歩んで行く,そのひと時に触れているのだし、そこには大きな流れの様な力が働いている様に思うのです。


川の流れでも、支流が合流して一つの大きな川になる時、合流しぶつかり合い、寄り添って大きな一つの流れになる場所には、とても大きな力が加わるし、その近くには多くの生き物が住む様になるのだし。


ウェディングもそんな二人の別々の流れが、川が合流する時の様に、一つになるのだとしたら、そこにはとても強い力があり、この力はきっととても強い光を放っているのだと思うのです。


そんな素敵な一時に、少しでも関われる、一瞬だけ触れられるのは、とてもうれしい事だと思います。

写真を通して、お二人の大きな流れを一つでも残せたらと思います。

京都前撮り美翔苑フォトグラファー悠生。
投稿者:川島 悠生 | コメント:0件

2018年度ミシュランガイド掲載!宿泊付きのプランのご紹介

2018年01月27日 20:22 【※未分類】 【お知らせ】 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近】 【雨の日の撮影
みなさんこんにちは!

「毎日が新しい勉強だ」
京都前撮り美翔苑スマイリストのNaokiでございます!

いよいよ大寒波到来の京都、我々京都前撮り美翔苑は変わらず元気にニコニコ撮影させていただいております♪


先日は雨の日の撮影となりましたが、新郎新婦様と楽しく撮影♪
雨の日でも明るくきれいなお写真を残せていけます☆


雨の日の前撮り撮影されたT様

新婦様の振り返りショット



婚礼衣装での後ろ姿





プラン内での京都らしいお写真は八坂の塔周辺がオススメです♪

「ぜひ京都で和装前撮りがしたい!!」という他府県からのお客様へ向けて

なんと2018年度ミシュランガイドに掲載されました、「京小宿 ゆとね」の
宿泊付きの和装前撮りプレミアムプランがあるんです!!



ディナーには豪華京懐石料理も含まれております1泊48,000円(2名様)が、
この宿泊付きプランを選んでいただきますとタダで泊まることができます!!
(時期により48000円を超える場合はその差額だけプラス料金になります)

気になる方はホームページトップ、または下記のURLをクリックしてみてくださいね♪
https://bishouen.com/blog/?e=246

新郎新婦様幸せな前撮り撮影をありがとうございました!!
投稿者:溝口直己 | コメント:0件

ある日ある場所。

2017年12月23日 22:11 【ロケーション撮影】 【八坂の塔付近
素敵な1日にしたいから、、

お二人の思い出に少しだけでも残っていく

素敵な写真を残してあげたい、

なん年後かに見返した時に、あったあったこんなの、と思ってフッと笑えてくる様な素敵を提供したい、


その為ならなんだってしますよね。



と言うことで、そんな素敵を少しご紹介。






















































































綺麗な背景、抜群の画角、そんなものも必要かもだけど、僕はやっぱりもっともっと二人を撮りたいと思いました。



京都前撮り美翔苑フォトグラファー悠生
投稿者:川島 悠生 | コメント:0件
<<前のページ 1 2 3 4 次のページ>>

カレンダー

2018年10月
 
3
4
5
6
8
9
10
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
<<9月