京都の和装前撮り「美翔苑」

着物のプロフェッショナルがプロデュースする京都のウエディング前撮りフォト

お電話はこちら:075-353-8826   メールでのお問い合わせ

京都の和装前撮り「美翔苑」 | スタッフブログ - 赤系の色打掛、衣装22番と26番と43番

赤系の色打掛、衣装22番と26番と43番

2019年04月12日 17:50 【花嫁衣装の紹介
皆さんこんにちは。

京都前撮り美翔苑フォトグラファーの川島です。


春の嵐かと言う程に、風がビュービュー吹いていた昨日と違い。今日は暖かな気候と日差しに、今が春であることを思い出しました。

今年の桜はじわじわと咲き出したので、感覚的にはいつもより長く楽しめた気がします。お得でしたね。



さて今回は、衣装のご紹介でございます。

去年秋頃から今年に入って、新しい衣装を多く入荷しておりますが、なかなかの好評でございまして、目新しい衣装も良くお披露目しているのではと思います。

ですが、目新しいものには、やはり興味が尽きない所ではございますが、それ故に今までもレギュラーだった衣装達も知っていただきたいと思います。


そこで、今回は普段はあまり出ないけれど綺麗な衣装をご紹介いたします。



衣装番号22番



赤色系の衣装で、色味は全体的に深めで、渋い見た目をしています。光沢を抑えた金色が派手さを抑えた華やかさを出しています。この色合いは京都の町並みによく映える事でしょう。



衣装番号26番



この26番の衣装は赤と濃い目の緑に、所々に入れられた黒色がとても大人っぽい雰囲気を出しています。赤系の色打掛は当店でも多く扱っていますが、この衣装の赤の色合いはとても鮮やかでどんな風景や季節ごとの背景にとても似合う事でしょう。


衣装番号43番



この衣装は色味こそ、とても派手な訳ではありませんが、薄めの赤色やグラデーションの裾など、全体の配色バランスは絶妙だと思います。緑色の背景と合わせれば、主張しすぎず、埋もれないバランスのいい衣装でございます。





今回紹介した3着の他にもかなりの数を揃えております。インスタやブログでご紹介しているものの他にも、普段あまりでない衣装もございますので、衣装ギャラリーで気になった方は是非お問い合わせ下さいませ。


フォトグラファー川島。

 
投稿者:川島 悠生 
■0件のコメント
※管理者によりコメントの許可がありません。

カレンダー

2019年06月
           
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
<<5月